健康維持のために免疫力を鍛えよう

腸活サプリ,愛腸習慣

人間の身体には、感染症などに対する抵抗力を獲得する免疫という機能が備わっています。免疫は基本的に誰しもが有している身体の防御システムなのですが、人によってはストレスや身体の冷えによって低下している場合があります。免疫が低下すると様々な病気への耐性が弱まって罹患しやすくなるため、病気予防のためには免疫を鍛えておくことが大切です。

免疫力を鍛えるための方法

免疫力は様々な方法で鍛えることが可能ですが、ここでは主に3つのやり方を紹介します。

腸内環境を改善する

私たちの腸内には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌という大きく分けて3種類の細菌が存在しています。このうち、免疫力を高める役割を果たしているのが善玉菌で、逆に増えすぎると免疫力を低下させてしまうのが悪玉菌です。日和見菌は、その名の通り、善玉菌と悪玉菌のうち力の強い方につく細菌ですので、免疫力を鍛えるためには、いかに悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすかが重要になります。

善玉菌を増やすためには積極的な食物繊維の摂取です。特に、オクラや海草、モロヘイヤ、コンニャクなどのヌルヌルした食品は水溶性の食物繊維を多く含んでいますので、善玉菌を増やすのに適しているほか便秘の解消にも役立ちます。また、ビフィズス菌にも免疫力を高める期待があるため、それを多く含むヨーグルトを定期的に食べるようにするのもよいでしょう。

体の冷えを防ぐ

体の冷えは、自律神経の乱れにつながり、それによって免疫力の低下を引き起こします。肩こりや腰痛、下痢や便秘といった不快症状で悩んでいる方の多くは、体の冷えが原因になっているのです。そのため、冬場だけでなく、夏場であっても必要以上に体を冷やさないように、靴下、腹巻、襟巻などを使って対策を講じるようにしましょう。

ストレスを解消する

体の冷えと並んで免疫力に悪影響を及ぼすのがストレスです。強いストレスは交感神経と副交感神経のバランスを崩し、結果的に免疫力の低下を招きます。ストレス解消の方法は人によって様々ですが、例えば入浴をシャワーだけで済ませるのではなくぬるめのお湯にゆったりと使ったり、睡眠時間を多めにとるなどするとよいでしょう。日本人は世界でも睡眠時間が短いことで知られていますが、できれば1日に7時間から8時間ほどは眠るようにしたいとこ

免疫力を高める食材とは

前述したヌルヌル食品以外にも免疫力を高める可能性のある食材には様々なものがあります。代表的なものの一つはニンニクです。ニンニクには、たんぱく質の一種であるアリインという物質が多く含有されており、それが酸素に触れることによって発生するアリシンが高い抗酸化作用を有しています。そのため、ニンニクを摂取すればがん予防や免疫強化が期待できるのです。ただし、だからといって必要以上に大量に口にする必要はなく、1日に1かけから2かけほど食べれば十分です。

また、白血球の機能を強化して免疫力を高められるバナナを摂取するのもおすすめです。バナナは高い栄養価を有するため、軽食として食べるのにも適していますし、消化吸収に優れ便秘の予防に期待が持てるので腸内の環境を整えるのにもぴったりです。がんの予防にもなるので積極的に摂取するようにしましょう。

それ以外に、ベータカロテンを豊富に含むカボチャや乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌を含むヨーグルトも免疫を高める可能性があります。ベータカロテンには粘膜などの細胞の強化や抗酸化作用が、善玉菌には血圧やコレステロール値の上昇抑制作用が、それぞれ期待できますので、他のおすすめ食材と併せて食べるようにすると良いです。

間違ったダイエットは避けること

“美容や肥満防止のために食事制限や減量に努めることを、一般的にダイエットと呼びますが、本来のダイエットというのは、病気の治療や健康の増進のため行う食事療法や食事制限などをいいます。そのため、十分な医療の知識のないままに無理なダイエットを行うというのは危険であり、できれば避けた方がよいでしょう。例えば、テレビや雑誌などで紹介されるダイエット特集の影響で、キャベツやバナナ、リンゴなどの単一の食品だけを食べ続けるといったダイエット方法を実践する人がいますが、それでは栄養が不足して病気になってしまい本末転倒です。

肥満の原因は、エネルギーの摂取量よりも運動量が不足している点にありますので、痩せたいのであれば運動量を増やした方がよいでしょう。肥満は高血圧や高脂血症をはじめとする生活習慣病の要因となり、悪化すると命の危険を伴います。そのため、栄養不足を避けつつ、適切な体重を維持するように努めることを心掛けるべきなのです。

免疫アップに取り組もう

以上で見てきたように、免疫力の強化は健康な生活を送るうえに非常に重要であり、そのために実践できる方法には様々なものがあります。その中でももっとも手軽にできるのは、免疫アップを期待できる食材を積極的に摂取して腸内環境を改善するということです。これまであまり健康状態を意識してこなかったという方は、これを機に免疫向上に取り組んでみてはいかがでしょうか。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

関連記事