腸活をして免疫力を上げる

腸活サプリ,愛腸習慣

腸活とは腸内環境を整えて、健康を手に入れることです。手に入る健康にも色々ありますが、ここでは免疫力に焦点を当てていきます。免疫力がアップすれば風邪にも強くなりますし、それ以外にもウイルスなどの病原菌に抵抗できるようになります。そもそも腸活で得られる免疫力とはどのようなもので、具体的にはどうすればアップできるのでしょうか。

免疫機能について

日々の生活の中で、空中を漂っている目には見えないウイルスや細菌、ほこりなどを意識している人はどのくらいいるでしょうか。このような物質を人々は無意識のうちに口から体内に取り込んでしまっており、それが原因で病気になる人も多くいます。しかしながら、人間の身体はそう簡単には病気にはならないようにできています。なぜなら、上記のような有害物質を体内から排除して身体を護ってくれる、免疫というシステムがあるからです。

免疫機能が働くことで、身体を健康に保てます。ところが、生活習慣の乱れや過剰にストレスを抱え込んだりすることで免疫機能も正常に働かなくなり、身体のバランスが崩れてしまいます。そのため普段から生活習慣の乱れやストレスに対しては適切に対応していく必要があるのです。免疫機能が正常であるかどうかは、自律神経の働きから判断できます。自律神経と言っても交感神経と副交感神経があり、前者は身体を動かしている時に働きます。これにより、血糖値や血圧の上昇、身体に血液を集めてくれるのです。

その一方で後者は、身体を休めている時に働きます。休めることで身体を回復させて、免疫機能を正常にしてくれるのです。つまり、免疫機能を正常に保つにはしっかりと身体を休ませて副交感神経を優位にさせる必要があります。反対に過剰なストレスなどによって自律神経のバランスが乱れ、交感神経が一方的に働いてしまうと免疫機能も正常に働けなくなるのです。ただし、多少のストレスは場合によっては良い方向に作用することもあります。全くストレスがないよりかは、少しはあった方が物事への取り組みもスムーズになります。一方の神経だけを優位にさせるのではなく、バランスよく保つことが大切なのです。

免疫力を上げるには

免疫力を上げるためには、様々な方法があります。まずは食事を見直すことです。そもそも免疫力を上げる方法として腸活が注目されていますが、腸に直接的に影響するのが食事なのです。最近では、日本人の食生活が和風から洋風にシフトしつつあると言われています。脂肪や糖分が多くなりがちな洋食を食べる人が増えているのです。ところが、免疫力を上げるにはタンパク質やミネラル、ビタミンが必要で洋食ばかり食べていると、これらをバランス良く摂取できない可能性があります。そこで、栄養バランスに優れた和食が注目されているのです。

脂肪や糖分を摂取し過ぎると、腸に負担がかかります。これがストレスとなると、免疫力低下につながりますので、これを避けるために栄養バランスの取れた食事を取り入れることが大切です。また、身体を動かすことも腸活による免疫力アップにつながります。これまで運動をしてこなかった人が、腸活のために急激な運動をすることがありますがそれでは怪我をする危険性があります。そのため、まずは1日10分程度の軽い体操をしたりウォーキングなどで運動する習慣を身につける必要があります。

身体を動かすことで腸内環境が整い、免疫力を上げるだけでなく生活習慣病の予防や脳の活性化も期待できます。また、身体をしっかりと温めるのも良いです。体温を上げるだけで免疫機能が高まり、身体もリラックスしやすくなります。温める方法は例えば40度くらいのお風呂に10分以上つかることや、しょうがや根菜類を食べても良いです。仕事や勉強が忙しいことを理由に、湯船につからずシャワーで済ませる人も少なくありませんがそれでは十分に身体が温まらず、リラックスしにくくなるため注意が必要です。

また、睡眠時間をしっかり取ることも大切です。交感神経と副交感神経はそれぞれ昼と夜に優位になると言われています。この切り替えを正常かつ自然に行うためにも、今日は遅く寝て明日は早く寝る、のではなく夜にきちんと眠り朝早く起きるといった睡眠のリズムを確保することも、免疫力アップに良いです。さらに、よく笑うことも免疫力アップに良いと言われています。人は笑うことで免疫に関係した細胞が活性化し、副交感神経が優位になります。心の底から笑ったことが無いという人はこの方法は自分には合わない、と思うかもしれません。しかし、作り笑いでもこの細胞が活性化しますのでまずは笑ってみることから始めましょう。

腸活と免疫

美の改善を期待して、腸活をする人は多いです。しかし、実は腸活で免疫機能も高められるのです。普段から交感神経と副交感神経の働きを意識して生活を送り、仮にストレスを感じたらそれを和らげるための方法を実践すると良いです。また、食事や睡眠、適度な運動も腸内環境を整えて免疫機能をアップさせますので無理せず取り入れることが大切です。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

関連記事