酵素のパワーで痩せ体質を目指そう

運動しているのになかなか痩せない…そんな時はインナーケアを取り入れてみませんか?
ここでは酵素と関係の深い腸の働きに注目し、手軽に取入れる方法をお伝えします。

酵素ってどんな役割をしているの?

腸内には悪玉菌がいるのですが、この悪玉菌が食べたものを腐敗させ、老廃物を
作りだし、それらを身体の中に吸収してしまうと様々な不調をおこしま す。悪玉菌を活動を止めることができるのが、善玉菌です。腸内環境を整える為には、多くの善玉菌が必要になります。
その善玉菌を作るために、酵素が大量に必要になるのです。酵素不足で善玉菌の数が少ないと、悪玉菌を抑えきれずに、健康を阻害されてしいます。
酵素は消化に必要不可欠なものですが、代謝酵素としても働くため、代謝がスムーズになり、結果的にやせやすくなります。

手軽に酵素を取入れよう 話題の酵素ドリンク

最近よく耳にする、酵素ドリンク。インターネット通販や健康食品のお店などで、手軽に手に入れることが出来ます。酵素ドリンクは私たちの体にどのようなメリットを与えてくれるのでしょうか。

酵素が消化を助けてくれる

酵素ドリンクには、、たくさんの酵素が含まれています。この酵素とは、原料となる果物や野菜に含まれている食物酵素のことです。果物や野菜の中に含まれる酵素は、食べたものの消化を助けてくれます。
私たちが食べたものは、体内にある消化酵素によって細かく分解されていきます。しかし、外から酵素を補ってあげると、この消化酵素の仕事の一部を肩代わりしてくれるため、体内の消化酵素の節約になるのです。

消化に使っていたエネルギーを代謝活動に使える

体内の消化酵素が節約されるメリットは、消化に費やすエネルギーの使わなかった部分を代謝活動に回されることです。
代謝活動とは、たとえば肌の生まれ変わり(新陳代謝)や疲労物質などの老廃物の排泄、風邪などの病原菌から体を守る免疫力などに当たります。つまり、美肌や疲労回復、健康維持にもつながっていきます。

酵素を飲むタイミングは朝と夜どちらがいいのか

酵素ドリンクをとるのにオススメのタイミングは、朝と食事の前です。
朝、起きたばかりの体で大量の食事をとってしまうと、胃腸がまだ目覚めていないために体にとても負担がかかります。そこで酵素ドリンクを飲むと、栄養成分が分解されているため、体に負担をかけることなく栄養をとることができます。

さらに、昼と夜の食事の前にとると、その後に食べたものの消化が助けられます。食事の前に酵素ドリンクを飲むのはとてもオススメです。
酵素ドリンクは液体で、甘くて飲みやすい風味のものが多いので、続けやすいのも利点ですね。ぜひ、日常生活にとり入れてみてはいかがでしょうか。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

関連記事