手軽に食べたれる“めかぶ”で腸活しよう

滑らかでつるんとした食感が食べやすい“めかぶ”。めかぶには水溶性食物繊維に加え、免疫力を上げるフコイダンもとても多く含まれています。
今回はめかぶを美味しく、飽きずに食べれるようなアレンジ方法をご紹介いたします。

めかぶを美味しく食べよう!!簡単アレンジレシピのご紹介

ふだんスーパーなどで売られているのは、パック入りにはたれが添付されているものが多く、副菜としてそのまま食べるのもいいけれど、実はくせのないぬるぬる食材なので、納豆や野菜と組み合わせてもおいしいのです。わさびや生姜をきかせるなどアレンジすると、飽きずに食べられます。

さっぱりトマトめかぶサラダ

【材料2人分】
めかぶ 2パック   ★ポン酢  小さじ2
トマト 1/2個    ★オリーブオイル 小さじ2
大葉 2枚
ごま 小さじ1

【作り方】
1.トマトは1cm角、大葉はみじん切りにする
2.めかぶ・トマト・大葉・ごまの順に盛りつけ、★をかけ和える
食べる直前まで、冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください

野菜たっぷりのねばねばサラダ

【材料 2人分】
めかぶ 1パック    醤油 大さじ1
ナス 1/2本     みりん 大さじ1
きゅうり 1/2本   和風だし 3g
オクラ 2本      塩 適量
えのき 1/4パック  (トッピング)
納豆 1パック     卵黄 1個
大葉 2枚       刻み海苔 適量

【作り方】
下準備 オクラ、えのきはさっと茹でて食べやすい大きさにカットしておく
1.きゅうり、ナスは粗みじん切りにして、塩をかけて揉み込み、10分ほど置きます
2.長芋の藩領をすりおろし、残りは1㎝角に切る
3.大葉を細切りにする
4.ボウルに水気をきった1と他の材料を入れ、納豆、めかぶを入れて混ぜ合わせる
5.器に盛り付け、刻み海苔、卵黄を乗せて完成
白いご飯や、うどん、そばにもよく合います

めかぶとネギのスープ

【材料 2人分】
めかぶ 1パック        ごま 少々
ネギ  1本           塩 少々
鶏ガラスープの素 小さじ1    水 400ml

【作り方】
1.ネギは小口ぎりにし、水と鶏ガラスープの素を火にかけ、沸いたらネギとめかぶを入れる
2.塩を加えてお好みの塩加減を調節し、ごまを入れて出来上がり
ごま油を垂らしても美味しいです

めかぶのパワーで健康な腸へ

今回はめかぶのレシピをご紹介しました。もっと簡単なめかぶと納豆を混ぜるだけの簡単アレンジも定番の腸活メニューです。そのまま食べてもよし、色々なアレンジを加えて自分好みのレシピを探してみるのもいいですね。
1日に1回、めかぶを使った料理を食卓に取り入れて、腸活を続けましょう。


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

関連記事