デトックススープで体質改善!

健康的にしっかり「食べる」というダイエット方法で話題のデトックススープ。脂肪が燃えやすい体へ、腸内環境も整います。体内の毒素を排出するデトックスは食事も大切なポイントになってきます。

デトックススープを飲むといいこといっぱい

・便秘の改善

食物繊維などの栄養素たっぷり含んだ野菜を摂取することによって便秘の改善に繋がります。食物繊維は腸内環境も整えてくれるので栄養素がよく吸収され、老廃物をしっかり排出できるようになり、ダイエットにもつながります。

・基礎代謝が上がる

栄養素を多く含むデトックススープを飲むことで細胞の働きを高め、代謝をあげることができます。基礎代謝が上がることで冷え性の予防や内蔵機能を高めます。

・むくみの解消

利尿作用のあるカリウムをたっぷり含んだ野菜をデトックススープから取り入れることにより、むくみケアにも良いとされています。

デトックススープのレシピ

さっそくデトックススープのレシピをご紹介します。

【材料】

キャベツ 1/2個・玉ねぎ 2~3個・ビーマン 2個・にんじん 1本・セロリ 1本・
トマト缶 1缶 ・コンソメスープの素 1個・塩 小さじ1・ローリエ(あれば)1枚・水 400cc
 トマト缶の代わりに生トマトを使う場合は、中サイズのトマトを三個ほど角切りにしていれましょう。

【レシピ】

1・野菜を食べやすい大きさに切る
 玉ねぎと人参は小さめの角切り、セロリは茎も葉も細かくみじん切りにしま
 す。キャベツとピーマンはひと口大にカットしましょう。
2・大きな鍋に入れて20分以上煮込む
 大きな鍋に、切った野菜、トマト缶、水、コンソメ、ローリエを上にのせて煮
 込みます。ひと煮立ちさせたら、蓋をしてじっくり20分以上煮込みましょう
3・野菜が柔らかくなったら、塩で味を整えて完成です
 煮込んだスープは時間があればそのまま置いて、一旦冷ましてください。野菜
 の旨味がスープに溶け出し、コクのあるデトックススープになります。

美味しく食べて無理なく体質改善をしよう

デトックススープは多めに作って、次の日は味をリメイクするのもオススメです。生姜を入れたり、カレーにしても美味しいですよ。食物繊維を豊富にとることで、腸内環境の改善に役立ちますので、腸活の1つとして、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

関連記事